コアネットとは、富山県西部地区( 高岡市、射水市、砺波市、氷見市、小矢部市、南砺市 )の不動産業者約84社のネットワークで不動産の売買や賃貸の情報を共有し、豊富な物件と不動産情報を提供する不動産業者団体です。

 

Confidence & Relief Network の略

『信頼と安心のネットワーク』

 また、コア(CORE)とは、中芯、中核の意味であり会員相互が信頼と安心の理念により、結束しユーザーにも、より大きな信頼と安心を提供できるグループです。

 

 1.情報の共有化 2.研修事業 3.地域活性化事業・政策提言の三本柱を中心に活動を行う団体で、不動産取引を通じてお客様、取引業者様、地域の皆様への貢献・感謝を目的としています。

 

 

 

2020・2021年度 会長 河尻俊二

ごあいさつ

 

我々は不動産のプロ集団として地域に安心と信頼をお届けします。

 

近年の人口減少や毎年増え続ける空き地・空き家の問題、そしてこれからの高齢化社会へ向けた対応等、不動産に関わる問題はデフレの時代と共に更に加速傾向にあります。このような時代に対して必要となるのは、不動産のプロフェッショナルな人材であり、柔軟に対応できる知識であると言えます。

 

コアネットは富山県西部地区を中心とした86社もの宅地建物取引業で構成されており、日々の研鑽や情報の共有を行いお客様へ安心と信頼を与えられるよう知識を高めています。

 

この地域の不動産に関するご相談は、是非お近くのコアネット会員まで、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 不動産流通ネットワーク コアネット
2020・2021年度会長

株式会社新栄地所 代表取締役 河尻 俊二

 

2020会長画像